浅虫温泉花火大会2019打ち上げ場所とアクセス・日程!穴場や有料観覧席・駐車場情報

花火

東北三大祭り「青森ねぶた祭」の前夜祭を盛り上げる浅虫温泉花火大会は2019年で71回目を迎えます。

温泉街なので浴衣姿で花火鑑賞される方も多くいらっしゃってとても風情があります。

海面に映し出される美しい花火を鑑賞するため、打ち上げ場所や日程、穴場や駐車場はあるのか?

などを調べてみました。

スポンサーリンク

打ち上げ場所とアクセス

《浅虫海浜公園》

🚋電車の場合🚋

●青い森鉄道 浅虫温泉駅から5分

🚗車の場合🚗

●青森自動車道青森東ICから国道4号を浅虫温泉方面へ8㎞

駐車場・・・約1000台(普通車2000円)

スポンサーリンク

日程・有料観覧席など詳細情報

日程2019年8月1日(木) ※小雨決行(荒天の場合2019年8月9日(金)に変更)
時間午後1:00~入場開始・午後7:00~開会・午後7:30~打ち上げ開始・午後8:40~終了
打ち上げ数4000発
有料観覧席1名1000円(イス席) ※当日券のみ
問い合わせ先浅虫温泉花火大会実行委員会 TEL:017-752-3250
スポンサーリンク

浅虫温泉花火大会の穴場

Twitter

海沿いで打ち上げられるので穴場という場所はなく、海沿いに行けばほぼどこからでも見れます

 

会場近くで屋台を楽しみながら見るもよし、少し離れた海岸でしっぽり見るのもよしですね。

ビーチにシートを引いて見るのもありです。

 

国道4号線が打ち上げ時間近くになると交通規制がかかるので、少し早めに行って温泉を楽しむのもいいです。

浅虫温泉駅には足湯もあるので、温泉気分が味わえますね。

スポンサーリンク

浅虫温泉ってどんなところ?

泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩-塩化物泉で、源泉温度は約63度のお湯を一箇所に統合して46度に調整

後、各温泉施設に配湯しているそうです。

水族館や海釣り公園、温泉が楽しめる道の駅「ゆ~さ浅虫」などレジャーも楽しめます。

浅虫温泉花火大会まとめ

Twitter

翌日から始まる「青森ねぶた祭」に先がけて、美しい大輪の花が夜空を彩ります。

青森ねぶた祭最終日の「青森花火大会」で締めくくる青森の熱い夏を、ぜひ体感したいものです。

美しくて大迫力のお祭りのスタートですね。

コメント