【銭亀堂】銭亀善神のご利益は金運アップ!お札の貼り方や効果の上がる貧乏神よけ神社

神社仏閣

奈良県に銭亀善神という金運アップさせてくれる、ありがたい神様がいらっしゃいます!

金運アップさせてくれる神様は、日本唯一の神様だとか。

さらに、貧乏神を退散させてくれる神様もいらっしゃるんです。

 

銭亀堂にいらっしゃる銭亀善神のご利益である金運アップを授かる方法と、お札の貼り方や貧乏神よけ神社に

ついてまとめました。

スポンサーリンク

銭亀堂の銭亀善神

奈良県生駒郡にある信貴山。

 

1400年前、聖徳太子が戦勝を祈願したところ毘沙門天王が現れそのご加護で勝利しました。

太子は自ら毘沙門天王の御尊像を刻み伽藍を創建、信ずべき貴ぶべき山『信貴山』と名付けたとのことです。

 

信貴山には多くの寺院、お堂がありますが日本唯一の神様は千手院の「銭亀堂」にお祀りされている銭亀善神

す。

銭亀善神にご利益を授かる!

銭亀堂に祀られている「銭亀善神」は、毘沙門天王の御使いで「銭亀さま」と呼ばれ親しまれています。

❝銭亀さまへのお便り❞と、たくさんのお手紙が貼られているのですが内容がスゴイ!

宝くじ6千万当選とか事業関係でご利益を頂いたなど、お礼の手紙がたくさんです。

ご利益の授かり方

ではさっそくご利益を授かりましょう。

1.授与所で1,000円を納め「金運招福銭亀御守」と「壱億円札」が入った銭亀御守を授かります。

2.お賽銭箱の横の石臼の上に壱億円札、その上に財布、その上に銭亀御守を置きます。

3.石臼前の四角い枠に立ち「南無銭亀善神(なむぜにがめぜんじん)」と唱え時計回りに3回廻します。

4.もう一度手を合わせお願いしましょう。

 

お金のまわりが良くなるという、ありがたいご利益が授かれるそうです。

お札の貼り方

御守セットを持ち帰ったらお札の裏に住所と名前を書き、壱億円と書いてある方を表にして封筒に貼ります。

封筒には宝くじ当選を願う方は宝くじを入れてください。

 

そして神棚にお祀りしますが、神棚がない場合は寝室の頭より高い場所にお祀りします。

その際必ず東または南向きにしてください。

足元に置くのは絶対ダメですよ。

スポンサーリンク

貧乏神よけ神社

千手院の境内には『貧乏神よけ神社』もあるんです。

せっかく金運アップのご利益を授かっても貧乏神がいたら、ご利益が薄まってしまいそうですものね。

お参りして貧乏神を退散させていただきましょう。

 

貧乏神って五色のガマガエルの姿をしてるそうなんです・・・。

ボロボロの着物をきたボサボサ頭のおじいさんのイメージだったんですけど、まさかガマガエルだったとは。

 

その貧乏神を退散させてくださるのが顔は老翁(ろうおう)、つまり年配の男性の顔に体はとぐろをまいた蛇体の

宇賀弁財天

カエルと蛇!

なるほど・・・と妙に理解してしまいました。

 

銭神堂とあわせてお参りすると金運アップの効果が上がるそうなのでぜひとも参拝しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

テレビやメディアで紹介されることも多く金運招福のパワースポットといわれ、たくさんの方がそのご利益を授

かっています。

 

毎年4月には銭亀祭、11月には銭亀感謝祭もあります。

 

毎日頑張って働いているのに全然お金ない!という方はぜひご利益を頂いて救っていただきましょう♪

アクセス

🚋電車をご利用の場合🚋

・JR王寺駅北口⇒奈良交通路線バス⇒「信貴大橋」下車 徒歩7分

🚗車をご利用の場合🚗

・西名阪自動車道 香芝IC⇒国道202号⇒国道25号⇒信貴山へ

 

『信貴山大本山 千手院』
〒636-0923
奈良県生駒郡平群町 信貴山2280
TEL:0745-72-4481
(8:30~17:00)

コメント