火の神・台所の神『清荒神清澄寺』で金運アップ!堂々と持って帰れるお賽銭って?最高のご利益授かりましょ!

神社仏閣

兵庫県宝塚市にある
関西では知らない人はいないといわれる
『清荒神清澄寺』。

『荒神さん』とよばれ
とても 親しまれています。

正しく参拝されると スゴイご利益を
授かれるんです!
金運も アップアップ!

えっ?知らない!という方も
いらっしゃると思いますので
ご紹介しますね。

スポンサーリンク

『清荒神清澄寺』ってどんなところ?

『清荒神清澄寺』って 神社?お寺?と
疑問に思われた方も いらっしゃると思いますが
お寺です。

平安時代の初め 宇多天皇の勅願により
創建されました。

当時は 山の尾根に清澄寺、西の谷に
鎮守神として三宝荒神社を祀りました。

その後 平安時代末期の源平合戦や
荒木村重の乱などの戦火により 何度も
焼失しましたが 荒神社のみは いずれも
難を免れ、やがて清澄寺も西の谷である
今の地に再建されました。

昭和22年 荒神信仰の総本山清荒神清澄寺
になりました。

というのが こちらの寺院の由緒です。
とても 歴史がありますね。

火の神、カマド(台所)の神として
創建以来 篤く信仰され続けています。

御本尊は 大日如来(重要文化財)。
そして 大日如来様の守護神として
三宝荒神様が祀られています。

スポンサーリンク

御利益を授かれるように順序正しく参拝!

『清荒神清澄寺』の御利益は
家内安全・商売繁盛・勝負運です。

ですが 知る人ぞ知る、最高の御利益が
あります。

金運アップ!です。

御利益を授かる為にも
きっちり参拝順序を守りましょう。

『荒神さん』には 参拝順序の案内も
書いてありますから その通りに
参拝してください。

こちらでも ご紹介しますね。

「天堂」からスタート!

手水舎で手口を清めたら まずは
「天堂」に参拝します。

赤い手すりの階段をあがると
「天堂」があります。

こちらには 三宝荒神王、大聖歓喜天(聖天)、
十一面観世音菩薩が祀られています。
御利益は 家内安全・厄除け・商売繁盛。

次は「荒神影向の榊」!

「天堂」を左から裏にまわると「護法堂」が
あります。
その左裏に「荒神影向(ようごう)の榊」があります。

ここです!!

ここで 最強金運アップの御利益を
授かれるのです。

鉄格子で囲まれている榊の根元に
お賽銭があります。

その お賽銭をいただくのです!
堂々と 持って帰れちゃうんです!

木の棒がありますので それで引き寄せて
いただいちゃって下さい。

その お賽銭を紙につつんだりして 財布に
大切に入れていると お金が増える と
いう御利益です。

そして 次にお参りした時に 必ず
倍返し しないとダメなんです。

これが 一番重要です!

必ず 倍返しですよ。

続いて「本堂」へ!

「本堂」には 御本尊の 大日如来様、
向かって左に不動明王、右に弘法大師が
祀られています。

堂前には 賓頭廬尊者座像が安置されていて
なでると 病気が平癒するといわれています。
おびんずるさま と呼ばれています。

「一願地蔵尊」で願い事を!

本堂の手前に「一願地蔵尊」がいらっしゃいます。

一つだけ お願い事を願いながら 前にある
柄杓で「一願地蔵尊」の頭上に水をかけると
必ず叶えて貰える とのことです。

届くかなぁ・・・。

頑張ってみてください。
大きいですよ♪

スポンサーリンク

お守り御朱印は?

『清荒神清澄寺』には たくさんの種類の
お守りやお札があります。

「天堂」の横にある「眷属堂」や「本堂」で
授与していただけます。

その中でも 火箸(ひばし)は珍しいお守りです。

「厄除開運火箸」(2000円)です。

三宝荒神様は火の神様なので 火箸は
厄を挟み除く御利益がある とのことです。

厄年に火箸を授かり 厄が明けたら
新しい火箸を授かり 古い火箸と一緒に
納所におさめます。

御朱印の受付は「本堂受付所」です。

・真言宗十八本山「大日如来」
・西国七福神「布袋尊」
・「清荒神王」
・摂津国八十八箇所霊場第七十二番「大日如来」

と 種類もあり 200円~500円です。

オリジナルの御朱印帳も数種類ありますよ。

スポンサーリンク

『清荒神清澄寺』まとめ

いかがでしたか?

境内は 広くて凛とした空気に
包まれています。
パワーも ひしひしと感じられるんです。

「天堂」の横にある「眷属堂」は
三宝荒神王の眷属(従者) 「布袋尊」が
祀られています。

七福神の一人の 大きな袋を杖にかけて
担いでる「ほていさん」です。

なぜか お顔をみると ほんわかした
気持ちになるんですよね。

そんな見どころたくさんの
『清荒神清澄寺』。
最高の御利益を 授かりに行きましょう。

《アクセス》

🚋電車をご利用の場合🚋
・阪急電車 宝塚線:「清荒神駅」より徒歩約15分
・JR宝塚線:「宝塚駅」よりタクシー約10分

🚗車をご利用の場合🚗
・中国自動車堂宝塚ICを降りて
国道176号線 宝塚歌劇場前交差点を北へ約2Km
※無料駐車場(380台)あり

『清荒神清澄寺』
〒665-0837
兵庫県宝塚市米谷字清シ1番地
TEL:0797-86-6641
※お電話でのお問い合わせは 9時~17時

 

 

 

 

コメント