京都で安産祈願ならうさぎ神社こと岡崎神社へ!かわいいお守りと子授けや縁結びのご利益

神社仏閣

京都市左京区あるとても可愛い神社、岡崎神社

通称『うさぎ神社』と呼ばれていて、女性に大人気の神社です。

 

境内はあっちもこっちもうさぎだらけで本当に可愛いんですが、人気の理由はそれだけではありません。

ご利益が子授け・安産・縁結び・厄除けなんですが、その効果がスゴイというパワースポットとしても有名なんです。

 

この記事では、京都で安産祈願が有名なうさぎ神社こと岡崎神社、そしてとてもかわいいお守りと子授けや縁結びのご利益についてお伝えしています。

スポンサーリンク

うさぎ神社こと岡崎神社

 

岡崎神社の本殿と狛うさぎ

うさぎ神社こと岡崎神社は別名『東天王』といいます。

 

794年、桓武天皇が平安京遷都に際し鎮護の為平安京の四方に建立された社の一つで都の東(卯の方位)に鎮座する事から『東天皇』だそうです。

 

ご祭神速素盞鳴尊(すさのをのみこと)
奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)
三女五男八柱御子神(やはしらのみこがみ)

 

速素盞鳴尊(すさのをのみこと)は、天照大御神の弟神で海原統治をされた神様です。

出雲の国で八岐大蛇(やまたのおろち)から奇稲田姫命を救い、ご結婚されたくさんの子宝に恵まれました

その御夫婦と御子様方がご祭神なのです。

うさぎ神社の見どころ

うさぎ神社(岡崎神社)は、平安神宮の近くにあります。

昔は境内を始め地域一帯が野うさぎの生息地で、古くからうさぎが氏神の使いと伝えられているんです。

ご祭神の二柱は子宝に恵まれ、多産なうさぎが氏神様のお使いなのでうさぎ神社なんですね。

 

境内には、あちらこちらにうさぎちゃんがいます。

狛うさぎ


鳥居をくぐると狛犬がいて・・・、と思ったら狛うさぎもいる!

ちゃんと口も阿(あ)と吽(うん)になってるんですよ。

阿が口が開いてる方でオス、吽が口を閉じている方でメス。

 

頭をなでなですると、縁結びや夫婦和合の御利益があるそうです。

子授けうさぎ

うさぎ神社こと岡崎神社のパワースポットといわれる「子授けうさぎ」

黒うさぎで、手水舎で神々しいまでの存在感を放っています。

 

凛とした立ち姿で月を仰ぎ見て体に力を蓄えています。

こちらの「子授けうさぎ」に水をかけお腹をさすりながら祈ると、子宝に恵まれ安産になるといわれています。

招きうさぎ

本殿には、招き猫ならぬ招きうさぎが・・・。

本殿に向かって右が縁結び招き兎左が金運招き兎です。

ちょこんとあげてる手がとっても可愛くてほっこりしちゃいます。

スポンサーリンク

うさぎ神社で安産祈願

初穂料7000円~
予約必要
持ち物腹帯など
所要時間20分~30分
連絡先075-771-1963

初穂料

初穂料は7000円以上ならいくらでも構わないそうです。
お気持ちで・・・と言われていました。

7000円でも1万円でも内容は変わらないとのことです。

予約

予約は必ず必要です。

行事事が重なったりすると安産祈願ができないこともありますので、と言われていました。

お電話で予約できるそうなので、問い合わせてくださいね。

持ち物

腹帯を持って行かれるといいでしょう。

予約の際に、持ち物を確認してください。

所要時間

だいたい20分~30分ぐらいだそうです。

あまり長いと妊婦さんは辛いですものね。

 

ご夫婦一緒でももちろん大丈夫ですよ、とのことなので安心して安産祈願されてください。

やはり戌の日や大安などはかなり混み合うそうなので、日程が決まれば早めに予約してください。

空いていれば明日と言われても大丈夫だそうですが、できれば1週間ぐらい前には予約しておいた方がいいですね。

スポンサーリンク

うさぎ神社のかわいいお守り

 

うさぎ神社(岡崎神社)のうさぎみくじ

全部欲しくなってしまうぐらいかわいいお守りがたくさんあります。

まずは、うさぎ神社(岡崎神社)で大人気の「うさぎみくじ」からご紹介しまね。

うさぎみくじ

白とピンクがあってそれぞれなんとなく顔が違うんですよ。

少し笑ってるような、たまらなくかわいいおみくじです。

気に入ったのを選んでみてくださいね。

 

「うさぎみくじ」はもちろん持って帰れます。

置いて帰られる方も多く、ずらっと並んだうさぎちゃんは圧巻です。

 

うさぎみくじ・・・500円

かわいいお守りがいっぱい

飛躍守

その他のお守りもたくさん種類があって、やっぱりうさぎだらけ♪

子授け守りや安産守りはもちろんのこと珍しいのは「飛躍守」と書いて「ぴょん守」

右肩上がりに飛びあがる幸運のお守りだそうです。

 

飛躍守・・・800円

ミニサイズの子授けうさぎ(黒うさぎ)

ミニサイズの「子授けうさぎ(黒うさぎ)」もあります。

自宅でもお腹を撫でてお願いできるのでいいですね。

 

子授けうさぎ(黒うさぎ)・・・1000円

福耳守

❝良い事がたくさん聞こえてくるように❞というお守りです。

かわいすぎるお守りですね。

 

福耳守・・・1000円

厄除守

厄除守のうさぎちゃんの目が凛々しくてかわいいと人気の高いお守りです。

 

厄除守・・・800円

安産祈願御神札

すごくかわいい安産祈願の御神札です。

絵馬と一緒にかけられている方もいらっしゃいます。

 

安産祈願御神札・・・1200円

子授け夫婦守

子授け夫婦守は二色のお守りをご夫婦で持つお守りです。

 

子授け夫婦守・・・各700円

 

他にもたくさんのお守りがあって、どれもかわいいお守りですよ。

健康守・・・600円

交通安全守・・・600円

合格守・・・800円

まねきうさぎ守(人との縁やお金などを招き寄せる)・・・800円

幸福うさぎ守(ストラップ)・・・800円

勝守・・・800円

などなど、本当にたくさんあるんです。

目移りしてしまうかもしれませんが、気に入ったお守りや必要なお守りを拝受していただいてくださいね。

絵馬もうさぎちゃん

子授けや安産祈願の絵馬も、かわいいうさぎが描かれています。

数種類あるのでお好きな絵馬にお願い事を書いて奉納しましょう。

「子授けうさぎ」の周りにも、囲むようにたくさんの絵馬が奉納されてます。

スポンサーリンク

子授け・安産・縁結び・厄除けのご利益

子授け・安産のご利益

ご祭神の二柱が三女五男八柱神もの子だくさんという子授け・安産の神様です。

ネットでは、なかなか子宝に恵まれなかったが岡崎神社に参拝したら赤ちゃんを授かったというコメントもありました。

すごいご利益を体感されている方が多くいらっしゃいます。

縁結びのご利益

出雲の国で、速素盞鳴尊が奇稲田姫命を救う為に八俣大蛇を退治して結ばれた有名な故事によって、

縁結びの神として信仰されています。

 

どちらかというと子授けや安産のご利益で有名ですが、縁結びで参拝される方も多いんですよ。

ステキなご縁がありますように♬

厄除けのご利益

平安京の悪疫の始まりを治めるなど、古くから方除厄除けの神として信仰されていて厄除け祈願や地鎮祭などの申し込みが多いそうです。

スポンサーリンク

うさぎ神社まとめ

うさぎちゃんだらけでとってもかわいい、うさぎ神社こと岡崎神社。

うさぎ好きな方はもちろん、そうでない方も参拝すると心が癒されます。

 

提灯にうさぎが描かれていたり母子のうさぎちゃんもいたり・・・。

あちらこちらにいるので、隠れうさぎを探してみましょう。

 

アクセス方法や駐車場などの基本情報はこちらからご参照ください。

 

安産祈願に子授けに縁結び。

パワースポットといわれる不思議な力をぜひ体感してみてくださいね♬

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

《東天王 岡崎神社》
〒606-8332
京都府京都市左京区岡崎東天王町51
TEL:075-771-1963

コメント