住吉大社で初詣2020の屋台の期間や時間!すごい参拝者数と混雑回避するには?

神社仏閣

大阪市住吉区にある住吉大社は、摂津国一之宮として崇敬をあつめる全国約2300社余の住吉神社の総本社で

す。

「すみよっさん」の愛称で親しまれ、初詣では大阪内外から多くの参拝者が訪れます。

 

多くの参拝者が訪れるという事は・・・大混雑です(^^;

だけど混雑回避のために三が日を避けて初詣に行ったとして、屋台が終わってたらショックですよね?

 

この記事では、2020年に行く住吉大社の初詣の屋台の期間や参拝時間、参拝者数と混雑を回避する時間帯をお

伝えしています。

スポンサーリンク

屋台の期間や参拝時間

屋台の期間と時間

約350軒の屋台が所せましと並びすごい賑わいです。

屋台の期間は、住吉大社の初詣期間にほぼ合わせて営業しています。

 

例年1月5日頃まで営業していますが、9日(木)~10日(金)に「えべっさん」があるので10日(金)まで営業を続け

ている可能性があります。

 

営業時間は大晦日22時の開門から元日22時の閉門ぐらいまで。

2日以降は参拝客が集まり出す午前10時前後から閉門時間ぐらいまで営業しているそうです。

初詣の参拝時間

12月31日~1月1日22:00~22:00

(12月31日は一旦17:00に閉門、22:00に開門)

1月2・3日6:00~21:00
1月4・5日6:00~18:00
1月6日6:00~17:00
1月7日6:30~17:00(通常通り)
スポンサーリンク

参拝者数と混雑回避するには?

大阪の初詣参拝者数NO.1!

住吉大社の初詣の参拝者数は例年約230万人。

年越しの動画を観ていただくとわかるようにものすごい混み具合です。

もはや正しい参拝方法でお参りなどできない状態ですね。

 

大晦日の22時に開門してからはお祭り騒ぎになっちゃってます。

できればちゃんと参拝したいと望まれる方は、少しでも空いている時間帯にお参りするのがベストです。

では、少しでも空いている時間はいつでしょう?

混雑回避するならこの時間帯

元日の午前中は比較的空いていてスムーズな参拝ができます。

4:00頃~8:00頃がお勧めの時間帯です。

9:00を過ぎるとかなり混み合ってきます。

 

2日・3日も午前中、それも早朝が比較的空いています。

もしくは夜19:00ぐらいから少し落ち着きだしますので、それ以降の時間帯ですね。

日中は大混雑で、ひっきりなしに迷子のお知らせの放送が流れていました。

 

〇元日の4:00~8:00頃まで

〇1月2日、3日は6:00~10:00頃、19:00~閉門まで

この時間帯が比較的空いている時間ですが、あくまでも比較的なので混雑はしています。

スポンサーリンク

まとめ

住吉大社の初詣参拝者数は大阪で一番、混雑ぶりは本当にすごいです。

元日だけで約150万人が訪れるんですよ。

 

それだけ素晴らしい神社だということなんですが、お子様連れの方などは少しでも空いてる時間に参拝したいで

すね。

屋台も存分に楽しむには、時間帯を選んで参拝するのがベストです。

 

見どころもたくさんあるので、できれば午前中の早めの時間に参拝してゆっくり参拝してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『住吉大社』

〒558-0045

大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89

TEL:06-6672-0753

コメント